2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
言葉~に、できぃなぁ~い。
何とも言葉に出来ないコトってたまにありますけどね。

そういうのは大体、精神的な状況だと思うけど。

そうじゃない時もモチロンあるわけで。

2008年から続いていた「蒟蒻ゼリー」の訴訟判決。
当時1歳児に凍らせた(半解凍状態)蒟蒻ゼリーを食べさせて窒息死した不幸な事件です。

判決によれば、やはり棄却された様子。

フツーって感覚は人によって違うので難しいのは確かなんですが。

私からすれば。

「1歳児」に「半解凍の蒟蒻ゼリーを与える」

親、もしくは周りの大人の認識や常識はどうなんだろうって思います。
私は某企業の回し者でも何でもありませんけどもw

何事もそうですが、よほど特殊、専門的な事柄でない限り。
安全性・危険性ってのは…一般的な内容であれば学べる、又は考えられる気もします。


偽装とかは別ですよw

「このウナギ。日本産でっせ~♪安いヨ~♪」

ってモノが実は外国産じゃないっ!
全部美味しく食べちゃったわ!
悔しいっ騙されたわ!この嘘つき!訴えてやるぅー!キー!

って話なら。
購入前に素人が考えたところで、それを判別出来る目や舌を持ち合わせてないとわかりませんww

毒入ってなくて良かったね。
でも安く仕入れて高く売りつけるなんてやっぱいかんよね^^;

って感じでまだ訴えるのも頷ける。

まぁ私なら。
「食べちゃったし、まーいっか。訴訟?面倒くさいがな。」
で済みますけど。

世の中にはそれじゃー済まない人も多々いるもんです。
企業間など取引があれば尚更ですね。


そうではなく、普段は安全である食べ物を。

「食べさせる」か、「食べさせない」か。

っていうことは。

販売側の製造物提示責任だけではなく、消費者側の判断というのも大きい気もします。


「だって!凍らせて食べたらダメなんて書いてないじゃない!」

「大きさもどう切ればいいかなんて書いてないじゃない!」

などと屁理屈言っていたら、PL法がとんでもないコトになるだろう。
※PL法…製造物責任法。
製造したモノに欠陥(記載してない不具合等で問題)があった場合、製造元が責任取ります的法。


今度は食べる物全てに「年齢制限表記」なるものが必要になってきますよw



その昔、まだ私が子供の頃。

『キナコモチ』で死にそうになったことが過去に1度だけあります。ははは。

きな粉モチとは。
焼いたお餅をお湯にサっと通し、砂糖入りのきな粉をマブすモノなんですが。


ガっついて少々大き目のきな粉餅を食べた。

冷静にあの時のことを分析するとですね。

別に分析しないでもいいんですけど。


①頬張ったモチが、口の中できな粉のみ唾液により取れる。

②きな粉の取れた、少々大き目のタダのモチはたいして噛み切られず、そのまま食道へ。

③食道の大きさと、きな粉が取れたタダのモチの大きさが見合っていない。むしろモチ、デカイ。

④水分が足りていないモチのみょ~んと伸びた箇所が食道に張り付く。

⑤喉で詰まるということは、つまり息出来ないYOっ!?


とりあえず、こういう状態だったわけで。


そして。

やはり突然呼吸ってものが出来ないことに、軽く。。
いや、とっっっても焦ります。


当時、確か小学生程度だった私。

こともあろーに。

その私の姿がとても間抜けに見えたのか、傍らで爆笑している母。

コトの重大さに気がついてくれないわけですね。

今考えると、非常に頭に来ますね。

そんなこんなでアテにならず。


コレはマジでいっかーん!!!!


状態である。


指をガッ!と口に突っ込みモチを取りだす作戦に。


しかーし。


モチ、掴んだ。

モチ、のび~る。

モチ、取れない。

モチ、のび~る。

モチ、取れn(ry


一人フガフガ言いながら、よーやくひっついてる(本当にひっついてたかどうかは勿論わかりませんが)餅が取れた。
大げさに書くならば、一命を取り留めたわけですね。

生まれて初めて、モチに恐怖を抱いた瞬間ですね。。


その後、しばらく…

『きな粉モチ』は食べることが出来ませんでした(笑)


これは冗談でも、遊びでも、そういうプレイでも何でもなく!

本気で、私に起こった事実のみを記憶に基づき書いております(爆)


このように。

五体満足健康優良な子供だって、モチで死にかけるってーのに。

きな粉製造会社と、モチ製造会社は訴えてないよ?

って話じゃーなく。


言葉が話せない・体が不自由な子供やお年寄りなどには尚更。

やはり、食べ物一つでも。

注意書きだけ見てあげればOK!…ではなく。

食べ方・大きさなどなど。

周りにいる人間が注意してあげたり、考えることは必要じゃないかな?って思いマス。



でも。

私みたいに普段言葉が話せても。

喉に詰まったら…言葉に出来ませんけどね。


ああ。
生きてるって素晴らしい。


 
Secret
(非公開コメント受付中)

そういや、氷食べさせたら、訴訟します!?
お餅食べさせたら訴訟、
飴食べさせたら、
ゼリー食べ、
こんにゃくゼリーだけわざわざ氷らせて、訴訟ってwww
ただの、氷やんw
以下無限ループすぎw


世の中には
自分でホットコーヒー頼んで口の中火傷し、熱すぎるから悪い!賠償しろっ
て訴訟起こす人もいるんですよw

理解に苦しむね(´・ω・`)


お客様は神様が間違った認識でうごいているからねー。
これもある意味での欧米化なのかもしれんw
あとは、常識が自分の価値観や感覚とイコールだから
相手を考えるとか思いやるといった発想が無いのかもしれん

あ、ただ餅の話はごめん
笑った( ^∀^)ゲラゲラ


NoTitle
確かに欧米化の真似ごとはするようになったが
本来こういう訴訟等は、なんつーか。
面と向かって言い合うのが苦手な日本人気質じゃないんだよね。
現代病の一つというかなんというか。

モチは・・・笑いごとじゃないど!w


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。