2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
秋ですね
もう@2ヵ月ちょいで今年も終わりそうですよ。

横浜(神奈川)でストロングチワワ(誤)が検出されたとか
世田谷(東京)で高濃度放射線だとかで騒いでいますが。

今年の夏あたり、体調崩すことがあって
医療系でもガッツリ放射線浴びている私は死角だらけなわけですww

夏ごろがマックスで、医療系は多い時全部で4つ通ってたり。

内、X線2回以上、CTスキャン3回以上、MRIは2回以上。
X線&CTは放射線で、MRIは電磁波ですね。

そんなこんなで。
頭部に注射されたり、麻酔かけられたり、薬はこんもりガッサリ出されたりで
治す為に病院へ行くのか病院へ行くから憂鬱になっているのか自分でもよくわからない状態にw

■ケース1

医者「じゃ、頭に注射打つけどいいですか?」

私「は?え?頭??注射?えぇ!?・・・う~ん…はぁ。」

その注射がいったい何に効くのか確認する暇もなく
アルコール消毒をして2、3ヶ所に刺されるw

「やだ!無理っす!」
と言ったらされないのか。

それとも歯医者さんのように
「痛かったら手を挙げてくださいね~♪」
とか優しく言われつつ、手を挙げたところでキュ・キュ・キュ・キュイーンとやはり続行されてしまうあの状態になったのかは不明。

注射される時に見えていないのが唯一の救い(笑)

頭部注射は、当時はまっっっったく痛くはなかったけど、ビビります。
夏だったので、汗というか汁出そうになります。

そのストレスで悪化したらどう責任とってくれるのだ!え!責任者出てこい!と思うほどです。
…その責任者が目の前で施術しているので、どうにも出来ませんけども。

元々注射は怖くないのですが、頭はないな。。と思う初の出来ごとでした。
そして、注射されたあの薬品、結局…なんだったっけ?と、いまだに思ったりもする(爆)
※その後に確か聞いたけど、静かにテンパってて記憶障害

でも、頭部注射が何周間も続くと、その内頭部に注射するのが普通になってくるから人間の適応力って怖い。

■ケース2

CTスキャンも、別で受けた時に。

医者「このくらいの放射線になりますが…大丈夫ですよね?
と、不思議な確認をされる。

「大丈夫」と判断するのは医者の仕事であって、ずぶの素人に大丈夫かどうかわかるハズもなかろうww
ひねくれてる私は「質問を質問で返す」という愚行に出てみることに。

私「"大丈夫ですよね"ってことは…"大丈夫ではナイ"ってことですか?」

医者「いえ、CT自体は大丈夫なのですが、放射線少し浴びることになりますので。。震災の関係もありますし。」

私「でも、これやらないと進まないんですよね?それとも別でわかるんですか?」

医者「そうなんですよね~」

答えているようで答えていないこんなやり取りで…
この医者こそ本当に大丈夫なんだろうか?などと思いつつ。

結局は暑い中、CT撮りに出かけましたけどねっ(*`ェ´*)ハッキリシロ


…そんなこんなの病院ネタはこんなもんで。
私は放射線は、既に結構浴びているんですよね。
海外も行ってるしw好きにやって好きに生きますよw

世田谷とか横浜とか、ピンポイントでわーわー騒いでるけど。
結局、、関東近郊全体で今どういう状態なのよ?って思いますねー。

大人はまだいいけどさ。赤ちゃんや小さい子供が可哀そうだよね。

またこれで、アホな大人の食品の買い占めとか起こらなければいいけどね。


 
Secret
(非公開コメント受付中)

なるほど
本人が汚染物質なのでもう放射能は恐くないとw


No Title
ちょっとチワワを探してきます。


Re: No Title
その内体内に放射線抗体が出来るって話


(ヾノ・∀・`)ないない


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。